インフォメーション

【終了】2月23日自主上映会

上映情報

■企画概要

ワーキングマザーである自分自身の在り方に葛藤してきた経験から、障がいのあるなしにかかわらず、誰もが「自分の人生を生きる」大切さを伝えたいです。特に、「自分の人生を生きる」ことを諦めがちな子育て中の女性に、この作品を観て感じたことを言語化する機会としていただきたいです。

また、私自身は障がい者のきょうだいですが、「きょうだい」がケアラーとして大きな役割を担っていたり、将来設計をするうえで苦しんでいたりするケースが多いことを最近知りました。超高齢化社会を迎える日本において、ケア負担の問題はいつでも誰にでも起きうる問題です。この上映会をきっかけに、ひとりでも多くの方がこの社会課題に関心を寄せ、次の世代によりよい社会を手渡す仲間になることを目指します。

主催者:奥村美紀

■開催日時

2021年2月23日(火・祝)午前10時~午前11時45分頃

■定員

オンライン上映会…50名、感想シェア会…20名(先着順)

■対象者

誰でも参加可能。特に以下の方におすすめします。

  • 子育て中の女性・男性
  • 障がい者のきょうだい・両親
  • ダイバーシティ&インクルージョンに関心のある企業・自治体・学校関係者

■参加形式

Zoomを使用。映画本編は参加者がそれぞれVimeoで視聴する。
オンライン上映会(約45分)+感想シェア会(最大1時間)
感想シェア会では、参加者が臆せず映画での気づきを言葉にできるよう、以下をお願いしております。

  • 可能な限りカメラオンでの参加をおすすめします。
  • 個人の経験については、本人の差し支えない範囲でお話しください。話したくないことは話さなくて良いですし、聞きたくないことは聞かなくて良いです。
  • 誰も否定しません。
  • 感想シェア会で見聞きしたことを、本人の了承なしにシェア会以外の場で話したり、SNSに書き込んだりすることはお控えください。

■参加費

1,000円(上乗せも可能)

※集まった費用は、以下の目的で使用します。

  • オンライン上映会主催権購入費用(2万円)への充当
  • Zoomアカウント取得費用(2千円)への充当
  • 余剰分があれば、障がい者福祉関連のNPO法人等への寄付

■決済方法

銀行振込 

■申込方法

以下のフォームより【2021年2月18日(木)】までに申し込む

関連記事一覧

  1. インスパイアラーズ・フェスでの上映7作品
  2. シネマローグ
  3. アイキャッチ
  4. 対話
PAGE TOP